「中小企業退職金共済制度」加入のお勧め

 この制度は、退職金制度をもつことが困難な中小企業に、国の援助で大企業と同じよ

うな退職金を支払うことができるようにすることを目的としてつくられた国の制度です。

国及び市の助成  新しく中退共制度に加入する事業主に、掛金の1/3を契約月から2年間、掛金月額を増額する

事業主に増額分の1/3を増額月から1年間、国が助成します。また、それぞれに市からの助成

があります。

損 金 扱 い  掛金は、法人企業の場合は損金として、個人の企業は必要経費として全額非課税となります。
通     算  加入企業から他の加入企業に転職した場合は、加入期間を通算することができます。また、加入前の勤務期間もさかのぼって通算できます。
バートタイマー  パートタイマーの従業員も加入できます。また、一般の従業員より安い掛金も用意されています。
管理が簡単  掛金は、口座振替で納付できるので手間がかかりません。
直 接 支 給  退職金は、退職する従業員の預金口座に直接振り込まれます。事業主には、退職金の支払いの

お知らせをします。

分 割 払 い  退職金は一時払いのほかに、本人の希望により全部または一部を分割して受け取ることができます。

加 入 申 込

 加入申込書は、大和市勤労者サービスセンター事務局及び市役所産業振興課の窓口にあります。